スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育法規の問題ー「児童虐待の防止等に関する法律」の紹介♪

教育法規-「D その他の法規」の問題
「児童虐待の防止等に関する法律」(改正:平成18年6月7日法律第53号 施行:平成19年4月1日)

十一 次の文は、「生徒指導上の諸問題の推移とこれからの生徒指導」(平成15年7月30日初版発行 平成16年10月15日再版発行 国立教育政策研究所生徒指導研究センター)及び「不登校への対応と学校の取組について」(平成16年7月30日初版発行 平成17年2月25日3版発行 国立教育政策研究所生徒指導研究センター)の一部である。
 文中の( 85 )~( 87 )にもっとも適切な語句をそれぞれ下記の選択肢①~⑤の中から一つ選び、番号で答えなさい。

1 児童虐待とは、保護者が児童に対して、( 85 )、性的虐待、保護の怠慢・拒否(ネグレクト)又は心理的虐待を行うこととされており、児童の( 86 )の成長及び( 87 )の形成に重大な影響を与えるとともに、虐待を受けた子どもが親となって過去の経験に苦しめられるなど次の世代に引き継がれるおそれもあり、早急に発見し対応することが喫緊の課題となっている。

85 ① 家庭内暴力    ② 放任・放置    ③ 体罰    ④ 身体的虐待 
   ⑤ ドメスティック バイオレンス(DV)

86 ① 内面    ② 社会性    ③ 道徳性    ④ 身体   ⑤ 心身

87 ① 自己有用感   ② 人格   ③ 社会性    ④ 自立心  ⑤ 自律心
ブログ広告.com

スポンサーサイト

テーマ : いじめ - ジャンル : 学校・教育

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。