スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成20年度出題の教育法規問題-「教育基本法」

「新教育基本法」問題はこれだ!!
八 次の文は、教育基本法(平成18年12月22日 法律第120号)の第3条、第6条の2項及び第10条である
 文中の( 67 )~( 72 )に適切な語句をそれぞれ下記の選択肢①~⑤の中から一つ選び、番号で答えなさい。

1 国民一人一人が、自己の人格を磨き、( 67 )を送ることができるよう、その生涯にわたって、あらゆる機会に、あらゆる場所において学習することができ、その成果を適切に生かすことのできる( 68 )が図られなければならない。

67 ① 豊かな人生   ② 充実した人生   ③ 健康な人生   ④ 豊かな生活
   ⑤ 文化的な生活

68 ① 体制   ② 自己の実現    ③ 学習環境の実現    ④ 社会の実現
   ⑤ 学習環境の具現化

2 前項の学校においては、教育の目標が達成されるよう、教育を受ける者の心身の発達に応じて、( 69 )が組織的に行われなければならない。この場合において、教育を受ける者が、学校生活を営む上で必要な( 70 )を重んずるとともに、自ら進んで学習に取り組む意欲を高めることを重視して行わなければならない。

69 ① 意図的な教育  ② 体系的な教育  ③ 計画的な教育 ④ 特色のある教育
   ⑤ 系統的な教育

70 ① 権利    ② 知識    ③ 校則     ④ 規則     ⑤ 規律

3 父母その他の保護者は、子の教育について( 71 )を有するものであって、生活のために必要な( 72 )を身に付けさせるとともに、自立心を育成し、心身の調和のとれた発達を図るよう努めるものとする。

71 ① 第一義的義務   ② 権利  ③ 第一義的責任  ④ 責任   ⑤ 義務

72 ① 作法     ② 能力     ③ 技能    ④ 習慣    ⑤ 知識
「新教育基本法問題」所収沖縄県版 教職教養の傾向と対策
スポンサーサイト

テーマ : 子供の教育 - ジャンル : 学校・教育

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。