スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、沖縄の教員試験で大変なことがおこっている!!

教員試験得点入力ミス」と沖縄タイムスと言う新聞に一面でかでかと報道されている。
2008年度の沖縄県公立学校教員採用試験で教職教養」の得点入力ミスで、60点満点中、自己採点で50点ほどはあると思われる人が、なんと5点!と入力されているというのだ!!・・・それも1人や2人じゃない。10月26日現在、入力ミスが確認されている人は40人とか!!・・・なんとおそまつなこと!!・・・これでは、不合格になった人がかわいそう!誰が責任をとる!もちろん、教育長様だ!「救済する」とか言っているが・・・
「教員試験得点入力ミスの影響は、100~150人」と沖縄タイムスの夕刊で報道!!
・・・ミスの原因は、「解答を読み取るシステムのプログラムのミスの可能性・・・」「詳細はこれから調査する」とのこと。・・・2次の再試験を検討している!とのことだが・・・これは、かなりやっかいなことで、「公正、公平」であるべきこの種の試験の・・・こんなミスは謝罪しても許されない!!どう決着するか・・・・・
スポンサーサイト

テーマ : なんでこーなんの? - ジャンル : 学校・教育

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。