スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4章 沖縄県独自問題

第1節 平成19年度の沖縄県の問題
四 次の各文の( 23 )~( 30 )に、適切な語句を①~⑤の中から一つ選び、番号で答えなさい。

1 平成12年に世界遺産に登録された「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は9つの遺産からなり、その中で首里城跡、識名園、玉陵、( 23 )の4遺産が那覇市内に所在している。

① 守礼門  ② 崇元寺石門  ③ 弁財天堂 ④ 園比屋武御嶽石門 ⑤ 円覚寺跡

2 首里にある県立博物館敷地は( 24 )と呼ばれる琉球王国世子の屋敷跡である。

① 中城御殿   ② 御茶屋御殿  ③ 伊江殿内  ④ 宮良殿内  ⑤ 松山御殿

3 平成8年6月の文化財保護法の改正で、文化財を資産として活かすことを支援する「文化財登録制度」が導入され、県内で最初の登録有形文化財として糸満市の( 25 )が登録された。

① チチンガー  ② 潮平ガー  ③ 西原東ガー  ④ シマダガー ⑤ 田場ガー

4 県内で最も古い土器型式とされる爪形文系土器が、沖縄本島の西海岸沿いに分布していることが確認されている。現在のところ、古宇利架橋の建設工事に伴って調査された名護市の( 26 )が最も北側に位置した遺跡である。

① 屋部前田原遺跡    ② 久里原貝塚    ③ 大堂原貝塚  ④ 喜如嘉貝塚
⑤ 仲泊遺跡

5 沖縄県内の国指定重要無形民俗文化財は竹富島の( 27 )など8件である。

① 獅子舞   ② 種子取   ③ 八月踊  ④ フェーヌシマ  ⑤ クイチャー

6 沖縄師範学校の教師であった宮良長包は叙情歌や庶民の労働歌など、今なお歌い継がれている数々の名曲を生み出した作曲家である。下記の作品の内、宮良長包の作品でないものは( 28 )である。

① 芭蕉布   ② なんた浜   ③ えんどうの花   ④ 汗水節  ⑤ 桑の実

7 ちゅらさん運動とは、ちゅらひとづくり、ちゅらまちづくり、ちゅら( 29 )づくりの3つのちゅらづくりをとおして、日本で一番安全な沖縄県をめざす県民総ぐるみの運動である。

① ボランティア    ② あんしん    ③ ぬち   ④ ちむ   ⑤ ゆい

8 昭和47年に国の天然記念物に指定された( 30 )は、石垣島、西表島に生息する固有亜種のは虫類で、背甲が高く丸いことや危険から身を守るときは胸骨板と腹甲板を背甲に密着させるなどの特徴がある。

① キノボリトカゲ   ② ヤモリ   ③ ミナミイシガメ  ④ セマルハコガメ
⑤ リュウキュウヤマガメ
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。