スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限りなく静かな島の夜


限りなく静かな島の夜

夕闇があたりをつつみ
島に夜の帳が下りる時
星達が目覚め始める
月が東の渡嘉敷島から上る
星明かりと月明かり
慶留間島の夜空は
自然の織りなす明かりの祭典

限りなく静かに夜が更ける
民家にともる明かりだけが
人の気配を感じさせる

海辺に佇んで夜の海を見つめてみよう
夜空の月と星の明かりがほのかに海面を照らす
慶留間の海も夜の闇のなかで寝静まって
あのケラマブルーの海はそこにはない

限りなく静かな島の夜
頬に伝わる潮風の香り
やさしく寄せては返す波の音

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。