スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6章 教育思想及び教育史等の問題

第1節 人物及び教育観等

問題1 次の文の( 1 )~( 3 )に最も適切な語句を下記の選択肢①~⑤の中から一つ選び、番号で答えなさい。

1「造物主の手を離れるときはすべてのものが善であるが、人間の手に移されるとすべてのものが悪になる」と述べたことで知られる教育学者は( 1 )である。

1 ① ブルーナー  ② カント  ③ ルソー  ④ デューイ  ⑤ ヘルバルト

2 古典や数学の教養的学習を通して、感受性、想像力、推理力などを育てて、一般性のある知識の枠組みを創ろうとする場合を( 2 )陶冶という。

2 ① 実質    ② 本質    ③ 気質    ④ 形式    ⑤ 性質

3 教育の可能性の問題を「未成熟」の概念と結びつけ「未成熟」は成熟が欠如した状態ではなく、成長の可能性、教育の可能性を示すものと主張したのは、従来の教育万能論を否定した( 3 )である。

3 ① デューイ  ② カント  ③ ブルーナー  ④ ルソー  ⑤ ヘルバルト

4 「人間は人間によってのみ、すなわち同じように教育されてきた人間によってのみ教育される」と述べたのは、アヴェロンの野生児で有名な( 4 )である。

4 ① イタール  ② カタール  ③ カマラ   ④ アマラ  ⑤ モニール

問題2 次の文の( 1 )~( 2 )に適切な語句をそれぞれ下記の選択肢①~⑤の中から一つ選び、番号で答えなさい。

1「人類の家庭的関係は最初のかつ最もすぐれた自然の関係である」、「近き関係によって育成された力は、いつも遠き諸関係に対する人間の知恵と力の源泉である」と、家庭教育が人の教育における一つの理想型と示して、幼児教育を構想したのは、( 1 )である。

1 ① ペスタロッチ ② ブルーナー ③ ルソー ④ オーエン ⑤ ヘルバルト

2 人間の知識・思想は、行動に役立つ道具であり、ある思想や知識が本物であるかどうかは、それを実際に使ってみてのち、役に立つか否かによって決定されるべきであると述べたのは、( 2 )である。

2 ① オールベリン  ② モンテッソーリ  ③ フレーベル  ④ マクミラン 
⑤ デューイ

問題3 次の文の( 1 )~( 3 )に最も適切な語句を下記の選択肢①~⑤の中から一つ選び、番号で答えなさい。

1( 1 )は、デューイの後継者( 2 )が開発した教育方法である。その中で( 2 )
は「生徒が計画し、現実の生活の中で達成される、心をこめた目的活動が展開されること
により、民主的な価値ある生活の実現が期待できる。」と考えた。
1 ① ドルトン・プラン   ② ティーム・ティーチング    ③ 助教法
  ④ プロジェクト法    ⑤ 四段階教授法

2 ① エレン・ケイ     ② キルパトリック    ③ マカレンコ
  ④ へレン・パーカスト  ⑤ ブルーナー

3( 3 )は『大教授学』を著し、世界で最初の絵入りの教科書『世界図絵』を考案した。

3 ① トマス・モア  ② ヘルバルト ③ コメニウス ④ カント ⑤ ルソー

スポンサーサイト

テーマ : 教育 - ジャンル : 学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。